2021年 インタビュー メディア掲載

HERO X:テクノロジーによる課題解決で持続可能な農業を AGRISTの挑戦

Webスポーツメディア『HERO X(ヒーローエックス)』にCEO齋藤のインタビュー記事を掲載いただきました。テクノロジーの力で農業課題の解決を目指すAGRISTと、スポーツ×福祉の分野でロボット開発をされているHEROX杉原編集長との対談は、業界は違えど、未来への熱い

2020年 メディア掲載

ForbesJapan:10年前「変人」と言われた農家が、いまメディアで取り上げられる理由

アグリストの収穫ロボット生みの親、農家の福山さんの記事がforbesJapanのウェブメディアに掲載されました。鍬ではなくパソコンを与えられた子供時代、人生100年時代を楽しく自分らしく生きる農業従事者の夢が沢山詰まってます。「変人」といわれつづけた農家の快進撃が始まり

2020年 イベント

イベント登壇:SPECIAL TALKSー農業×テクノロジーの未来ーロボット、AI、IoTが農業に拓くビジネスチャンスを徹底解説!

COO高橋がスマート農業のイベントに登壇しました!【タイトル】「スマート農業にチャンスあり。農業の未来はテクノロジーが変える!」【イベント詳細】●国内ロボットベンチャーの最新情報●先進技術による農業課題解決の今●ロボットビジネスの成長・拡大に不可欠なこと

2020年 受賞歴

ふくおかフィナンシャルグループ が主催するX-Tech Innovationで企業賞を受賞しました

各業界・業種を横断するデジタルテクノロジーを活用した新しいサービスを広く応募するビジネスコンテストで、EY新日本有限責任監査法人様の協賛企業賞。関係者の皆様に心から感謝申し上げます。齋藤のコメントこれらの賞は「農業課題の危機感と期待のあらわれ」だと考えております。決して

2020年 インタビュー

ロボット・エンジニアは自己主張せよ!小さな箱から脱出し「個」として生きよう-岩佐琢磨氏インタビュー

全体のまとめ大企業からベンチャーに、そしてまた大企業に戻られた異色の起業家・岩佐琢磨氏にお話を伺いました。岩佐氏は、「やりがい」や「お金」の両方がもはや大企業では満たされきれない時代に必要なのは、個人のキャリアプランをもって組織を渡り歩くことだといいます。

2020年 プレスリリース 受賞歴

「九州・山口ベンチャーマーケット」で、スタートアップ部門大賞を受賞

世界へ翔ばたくスタートアップ企業を選抜し全力で支援するイベント「九州・山口ベンチャーマーケット」が、2020年11月4日(水)に福岡市JR九州ホールにて開催されました。福岡県商工部 新事業支援課を主体とした九州・山口の9県と経済7団体で構成するベンチャー支援組織「九州・山口ベン

2020年 インタビュー

ロボット・エンジニアが成長するためには圧倒的主体性が大事

全体のまとめ高専の教員からロボットベンチャーを立ち上げた滝本先生に話を伺いました。ロボット技術が進めば進むほどエンジニアに求められるものは精神性であるといいます。それは、圧倒的主体性をもち、単独でもやりぬく力、そして、チームみんなでゴールに向けて走る力があるかどう