スマート農業DXのAGRIST株式会社

SCROLL

未来をつくるSDGsマガジン『ソトコト』2022年1月号「かっこいい農業」にCEO齋藤が掲載されました

2021年12月23日 2021年

未来をつくるSDGsマガジン『ソトコト』2022年1月号「かっこいい農業」にCEO齋藤が掲載されました

“「農度」を高める本。”の特集に掲載。農業を意識するきっかけ作りに貢献。

未来をつくるSDGsマガジン『ソトコト』2022年1月号「かっこいい農業」(2021年12月6日発売)では、これからの日本らしい農業のあり方に焦点を当てています。

下記一部引用

農業はかっこいい。
クリエイティブであること。そして、自然の力とともに働くということ。身体の感覚と向き合うということ。毎年、毎日が学びの連続だということ。さらに、ローカル経済そのもの。生まれた作物がおいしい。地域と都市の環境を支えていること。「よく生きる」という価値に通ずる仕事だということ。まだまだありますが、今号の「かっこいい農業」を楽しんでいるみなさんの姿から見つけてもらえたら幸いです。本誌では、日常の中の農的なものに触れる度合いを『農度』と表現し、農度を高めるため、次世代の農業をしている農家や、農業に関する事業を行う人などを紹介しています。

 

農業用ロボットが普及することで新たに生まれる人のクリエイティブな時間

農業用ロボットを開発するAGRIST株式会社のCEO齋藤は『農度を高める本』を選書し、紹介させていただきました。

農業用ロボットやAI(人工知能)が農作業をサポートすることで、農家の空き時間が生まれます。その空き時間の活用のヒントとなるような本を紹介しています。

農業のあり方が多種多様になる中、一人ひとりがそれぞれの方法で農業に関わり、社会を変えることにつながればという観点で選んだ本や、農家としての自分を知り、自分らしく働くことを考える本など、5つ選書しました。

メディア概要

媒体名:未来をつくるSDGsマガジン『ソトコト』2022年1月号「かっこいい農業」
発売日:2021年12月6日
出版社名称:株式会社ソトコト・プラネット
代表者:代表取締役 大久保清彦
代表取締役 指出一正
所在地:東京都渋谷区桜丘町17-6 渋谷協栄ビル5F
URL:https://sotokoto-online.co.jp/news/20211206/

関連記事

  • 農家だけでなく企業も注目 ピーマン自動収穫ロボットの視察来場者数100名突破 2021年12月28日 | プレスリリース
  • 宮崎県発の農業ロボット第2弾としてきゅうり自動収穫ロボットを公開 2021年12月28日 | プレスリリース
  • 日本各地でのピーマン自動収穫ロボット普及に向け、大分県で実証実験を実施しました 2021年12月28日 | プレスリリース
  • 持続可能な農業として高く評価され地域貢献スタートアップイノベーションアワードで投資家賞を獲得 2021年12月28日 | プレスリリース
  • 次世代の農業ロボットを開発するAGRIST株式会社が「農大祭」に出展しました 2021年12月24日 | プレスリリース
  • 未来をつくるSDGsマガジン『ソトコト』2022年1月号「かっこいい農業」にCEO齋藤が掲載されました 2021年12月23日 | イベント